ドコモの人々

事務・技術共通

経営企画部

谷 聡貴

2009年入社
情報科学研究科 出身

社会をよくする、やりがいがある。

コーポレート

谷 聡貴

2009年入社

1日のスケジュール

ONのわたし

わたしの仕事

ドコモの経営方針や中期戦略を立案し、その道筋を社内外に示すこと。自治体や他企業、研究機関などさまざまな分野のパートナーとコラボする「+d」という活動の一環で、社会的課題の解決や地方創生に取組んでいます。

うれしかったこと

「ドコモ・イノベーションビレッジ」という全社的なプロジェクトに参加した際、スポーツのオンラインレッスンを開発するベンチャー企業とタッグを組み、複数のベンチャーキャピタルから出資を受けることに成功しました!

苦労した話

「ドコモの保険」のサービス立ち上げにたずさわった際、リリース直後、販売計画に実績がまったく届かない日々が続きました。ドロくさく試行錯誤を重ね、事業が軌道に乗ったときの喜びはひとしおでした。

わたしにとって仕事とは

良い意味で、自己満足。もちろん自分だけでなく相手も満足させることができなければいけませんが、自分自身が納得できる仕事ができているかどうかが大切だと思っています。

コレが自慢!

誰とでも仲良くなれるところ。上下関係を気にせず、先輩や上司、部下とも仲良くさせてもらっています。

OFFのわたし

同僚たちが「東京マラソン」の話題で盛り上がっていたので、いっしょに応募したところ、私だけが当選!まったくマラソン経験のない私ですが、完走めざして走り込んでいます。平日は仕事終わりに同僚とランニング、休日は近所の公園で自主トレしています。それを話すと驚かれることもありますが、良い気分転換になります。ホントは、走った後にみんなで飲むビールがやめられないんですが(笑)

コーポレート

谷 聡貴

2009年入社