THIS IS DOCOMO

THIS IS DOCOMO

ドコモの仕事の流れ

01

ネットワーク

“世界でつながる安心“を届ける、ドコモのネットワーク

世界中の人々が安心してつながることができるドコモのネットワークは、どのようにして構築されるのでしょうか?7つのステップで、ネットワークの仕事の流れをご紹介します。

STEP
01
仕様定義

研究

ドコモがリードする6G時代へ、
未来に求められる通信仕様を考案。

先端研究開発(NW)

NTT研究所

STEP
02
標準化

研究&開発

標準化仕様を検討する国際会議にて
世界中の専門家や有識者と議論、策定。

先端研究開発(NW)

ベンダー

通信キャリア

STEP
03
装置開発

幅広いユースケース開拓に向けた装置開発。
ベンダーとの議論や、品質チェックを行う。

先端研究開発(NW)

NTT研究所

STEP
04
戦略検討

会社方針をもとにネットワークの戦略検討、
3か年の投資やエリア開設計画を立てる。

ネットワークデザイン

コーポレート

担当者からの一言

お客さまや社会に新たな価値をお届けするため、最新技術の導入やあらゆる課題へチャレンジし続けられます!

STEP
05
基地局建設

強化が必要なエリアを検討。
さらなる設備充実へ、基地局構成を設計。

ネットワークデザイン

STEP
06
エリア品質

通信データやお客さまの声から各エリアを分析。
エリア品質を可視化し、遠隔でチューニング。

ネットワークデザイン

STEP
07
保守

保守方針を決め、災害時や装置故障の際は、
遠隔対応または現地へ出向いて回復に努める。

ネットワークデザイン